2019年春夏 コレクション

ボヘミアンの精神に貴族的なスタイルを融合

デルヴォーの2019年春夏コレクションのテーマは、流浪の精神と貴族の魂の融合です。遠い国やエキゾチックな旅のエッセンスがあふれる、その遊び心に富んだ情熱的なスタイルは、おおらかでありながら、高度に洗練されています。

ボヘミアン(放浪者)の何にも煩わされない自由さとエレガンスをテーマにした今シーズンのハンドバックは、職人技が効いた複雑なディテール、洗練された織物のテクスチャー、この上なくロマンチックな色調が際立っています。

見事な刺しゅうと光り輝く宝石

職人技を感じる現代的で複雑なスキルが、このシーズンの特徴。繊細な刺しゅうとスレッディングの技術に、エキゾチックな宝石を組み合わせることで、これまでにない輝きと光がこのコレクションにもたらされました。美しいラピスラズリ、オニキス、ヒスイが、「レディー・ジプセット」を光り輝く傑作に変えています。また、「ブリヨン ミニ ジャイプル」のハンドルには手作業でストーンやリングの装飾を施されており、ジュエリーのような洗練された仕上げを堪能できます。

さらに輝きを加えるため、「ブリヨン ミニ」、「マダム ミニ」、「タンペート MM」には、ハンドバッグひとつひとつに熟練の手作業でスプレーするサンライト処理を施し、きらめくシルバーとゴールドの効果を与えています。

美しいボヘミアン、情熱的な洗練

熟練の職人によるサヴォアフェール

ヤシの繊維のウィービングやケイニングといった職人の技が、このコレクションを最高に引き立てます。手作業で編み、織られたレザーバンドを組み合わることで、テクスチャーで精緻なデザインを生み出しています。

「タンペート ツィガーヌ」では3種類のケイニング技法を駆使。「クールボックス ミニ」では、ノワールとアイボリーのコントラストが美しい編み技法でエッジを強調しています。 ボエームでは、「クールボックス」と「D to D」にさまざまなレザーとコントラストを効かせたステッチングを組み合わせて、エレガントでおおらかなルックを演出しています。

「ブリヨン E/W カシミヤ」については、ペイズリー模様をレザーから切り抜き、穴をあけて、渦巻き状のコントラスト効果を作り、独特で美しい模様を生み出しています。

コレクションのテーマはワンダーラスト(放浪)

遠い国の風景を思わせるカラーパレット

今シーズンのカラーパレットは生き生きとして豪華。エキゾチックな場所を思い起こさせます。ヒスイのブルーグリーンの色調は、温暖なラグーンのライトブルーのような「セラドン」や、深海や夜の空の濃い色調の「ネイビー」と溶け合います。

沈みゆく夕日の豊かなアンバーの色調の「ブランデー」と「テラコッタ」は、コレクションに遠い国の景色のような素朴な印象を与えます。明るいラズベリーレッドの「フランボワーズ」は明るくフレッシュな色調、「シルク」は柔らかく繊細な女性らしいピンクです。

自由奔放でファンタジーあふれる世界

新しいフォルムとメタルチェーン

このコレクションの斬新な精神に基づいて、いくつかのフォルムに驚きの変更が加えられました。

「マダム」は、メタルチェーンのストラップと磁気クロージングフラップにより、さらに先端的なルックになっています。これに対し、「ブリヨン」には、より柔らかな「GM Fly」と「l’xxl」の2つの新しいフォルムが登場。

折衷的、情熱的、エキゾチック

このコレクションは、デルヴォー・ブティックと正規取扱店での限定販売となっております。