サルトリアルレザー:2019-2020年秋冬コレクションのご紹介

2019-2020年秋冬コレクションで、デルヴォーは洗練されたリッチな質感のテキスタイルの世界に立ち戻ります。パリ ファッションウィーク期間中にサントノレ通りで発表された新しいコレクションは、アイコニックなテキスタイルのテクスチャ-やパターンに影響を受け、ドレスアップしたレザーや、ベルベット、タータンチェックといったファブリックの魅力を纏います。ボタンやスモッキング、キルティングをデザインに取り入れ、ドレスメイキングの技術を駆使するとともに、トレンチコートなどのクラシックに立ち戻ります。

今シーズンのカラーパレットには、秋らしい色が美しく映し出されています。アースを彷彿させるタバコブラウンやジューシーなマンゴーイエローのチャツネといった濃厚なカラーをはじめ、パープルレッドと組み合わせた深みのあるバーガンディカラー。インパクトの強いブルーグリーンのピーコックカラーから、赤みがかったパウダリーピンクまで、鮮やかなカラーで彩ります。

デザインが一新されたPin(パン)ファミリーや、メゾンのタイムレスな定番コレクションに季節の息吹を加えた今シーズンのコレクションは、豊富なイノベーションと驚きをもたらします。マグリット財団とのコラボレーションによる限定コレクションは、女性だけでなく男性にもお喜びいただけるアイテムを揃えています。

2019-2020年秋冬コレクションは、デルヴォー ブティックとデルヴォー取扱店舗にて、今夏よりお求めいただけます。