『New York Stories』、5番街でプレミア上映

9月5日、5番街に新しくオープンしたデルヴォーのブティックが、『New York Stories』のワールドプレミア会場になりました。この映画は、有名映画監督フランチェスコ・カロッツィーニとのコラボレーションにより製作されました。出演者には、デルヴォーのアイコンである、才能あふれるエイジア・チョウ、ネル・ダイアモンド、シャネル・イマン、コートニー・ラブが名を連ねています。

アート、フィルム、ファッションの世界のVIPたちが、デルヴォー会長兼CEOのジャン・マルク・ルビエの出迎えを受け、カクテルとともに映画を楽しんだ後、Doubles Clubでのパーティーに参加しました。カロッツィーニ自身も、Anna Wintour, Flaviana Matata, Tina Leung, のグラスを片手に出席しました。

ニューヨークという街が持つカリスマ性と、現代のニューヨークのモダンで自立した女性の優雅さと力へのオマージュが込められたこの映画は、9月30日までブティックにて公開いたします。