パリのギャラリー・ラファイエットに一風変わった冬のワンダーランド

ホリデーシーズンをひかえ、la Maison Delvaux 《メゾン・デルヴォー》は、パリのギャラリー・ラファイエットの特別なポップアップ式のウィンドウディスプレイを通して、ウィンターラプソディ コレクションの詩的で楽しい物語を2019年1月7日まで引き続き繰り広げています。

この期間限定のブティックは、光の都・パリの中心地にBelgitude(ベルギーらしさ)を連れて登場し、メゾンの象徴的なバッグの合間を有名なマネケン・ピス像がスケートをして潜り抜けるブリュッセルのグラン=プラスのフロストバージョンの風景を見せてくれます。

お祝いムードはギャラリー・ラファイエットのアイコン的なウィンドウでも続き、魅惑的なディスプレイは、ウィンターラプソディ コレクションが描くロマンティックで詩的なファンタジーに満ちています。

デルヴォーのウィンターラプソディはパリのギャラリー・ラファイエットの1階にございます。