真のベルギーブランド

デルヴォーはベルギーと時を同じくして誕生しました。実際にはもう少し早く、王国誕生の前年の創業です。1830年、ベルギーはネーデルラント連合王国からの独立を宣言。のちの英国女王ヴィクトリアの叔父、ザクセン=コーブルク=ゴータ家のレオポルドが初代ベルギー王となりました。
その後、ベルギーは高度成長期に入り、1901年頃には世界第4位の経済大国に発展しました。

デルヴォー・アーカイブス:1958年ブリュッセル万国博覧会、Expo 58のモニュメント"アトミウム" の前で、デルヴォーのバッグを手に颯爽と歩くコンパニオン。
デルヴォー・アーカイブス:1958年ブリュッセル万国博覧会、Expo 58のモニュメント"アトミウム" の前で、デルヴォーのバッグを手に颯爽と歩くコンパニオン。
デルヴォーTrompette & Cornemuseバッグ、1973。
Trompette & Cornemuseバッグ、1973年秋冬コレクション。

デルヴォーもこの経済成長の波に乗り、つねに高い品質水準を維持し、国の威信、伝統、
象徴を守りつづけてきました。

デルヴォー広告キャンペーン、1981。
アジャンス・ガルバルスキ&パートナーズによる広告キャンペーン、ベルギー製ハンドメイド、1981。

シュルレアリスムの斬新さもデルヴォーのデザインで受け継がれているもののひとつ。ルネ・マグリットやポール・デルヴォーといったベルギー人大芸術家の、突き抜けた想像力の影響を受けています。

Delvaux Magritte Tempête
デルヴォー《マグリット・コレクション》より、《タンペート》。

ベルギー・シュルレアリスムの精神が染みついたデルヴォーの製品は、どれもウィットに
富んでいて、ラグジュアリーな中にも驚くほど型破りなデザインになっています。